忍者ブログ
8月で懸賞歴1年になりました。 海外旅行・TV等が当選した ビギナーズラックの年を卒業して 真価を問われる2年目にまったり突入中。
[1213] [1212] [1211] [1210] [1209] [1208] [1207] [1206] [1205] [1204] [1203
ネクターサワー
おすすめリンク

 モニプラ! edita.jp【エディタ】
ダイエットして賞品を貰おう!
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


右が生産者の石橋一寛さん。左はお米マイスターの大井さん

さぁ休む暇もなく2回目は
石橋一寛さんが栽培される
長岡産コシヒカリの紹介をさせていただきます。



石橋さんが作られるコシヒカリはコシヒカリでも
ただのコシヒカリではありません。
石橋さんの作られるコシヒカリは
コシヒカリ全体の2%にも満たない
極々貴重なコシヒカリなんです。



ではどうして石橋さんのコシヒカリが貴重なのか。
それは現在作られているコシヒカリの種類に違いが見られます。
現在新潟でコシヒカリと名のつく98%のお米は
平成17年度より、いもち病というお米の病気に強い
コシヒカリBLという従来のコシヒカリとは別物のコシヒカリです。
このコシヒカリBLはいもち病に強い反面
稲が倒れやすく、味が落ちてしまう危険性があるんだそうです。



なので石橋さんはコシヒカリBLではなく
従来のコシヒカリを栽培されているそうなんですが
これは並々ならないこだわりだと思います。
なにせこのいもち病、米農家にとっては驚異的な病です。
一度この病気に稲がかかってしまえば田圃は大ダメージ。
食味はおろか満足な収穫が出来ずに枯死する事もあるんです。
厄介な事にこのいもち病は味のいいお米が弱いので
コシヒカリなんてひとたまりもありません…。



つまりは石橋さんのコシヒカリは
いもち病にかかるリスクを抱えつつ
美味しいお米を皆さんに提供したいという一心で
従来のコシヒカリを栽培しているんです。


収穫の喜びはひとしおでしょう!

これはお米農家さんとしては凄い決断ですよね。
きっと栽培面でもより注意を払っているのだと思います。
そして、そうして手をかけたお米
美味しくない訳がありません。
寒暖の差が激しい地に自然の豊かな水源は
美味しいお米作りの条件を満たしている上に
今年は魚沼産にも負けない位美味しいお米が出来たとの太鼓判。
うーん・・試食が楽しみです……!


石橋さんのコシヒカリはこちらから購入できます。



『お米をもっと楽しもう!』のトラックバックコンテスト参加中

ランキング参加中

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ    
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
コシヒカリ
健康情報ポータル「ケンブロ」のコシヒカリ情報です
ケンブロ| URL| 2010/01/02(Sat)10:53:11
石橋さんちの新潟県長岡産コシヒカリ 5kg
健康情報ポータル「ケンブロ」の石橋さんちの新潟県長岡産コシヒカリ 5kg情報です
ケンブロ| URL| 2010/01/02(Sat)10:53:17
田中米穀
健康情報ポータル「ケンブロ」の田中米穀情報です
ケンブロ| URL| 2010/01/02(Sat)10:53:24
プロフィール
HN:
戸越
性別:
女性
自己紹介:
懸賞で普段買わないものとか当たったら楽しいなぁなんて思いながらあれこれ応募しているOLです。大物当選できるか暖かく見守っていただければ幸いです(*^w^*)
アクセス解析
リンク
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

14日間のビオチャレンジ参加中!!





Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]